鼻下の処理

MENU

鼻下のうぶ毛ってどうしてますか?

処理

 

鼻下のうぶ毛は、みんなが気にしているポイントで、
8割程度の人が処理をしています。

 

処理の方法としては

  • カミソリ
  • 毛抜き
  • 脱毛、除毛、抑毛系のローションやクリーム
  • 鼻下脱毛

 

などの方法がありますが、気になった時にサッとできるので
まだまだ自己処理をしている人も多いです。

 

 

最近ではストレスやダイエットなどが原因で、
男性のようなヒゲが濃くなってしまって悩んでいる人も・・・

 

そのため、女性でも毎日処理が欠かせずに
友人や恋人と旅行に行ったり、彼氏の家に泊まることさえも
苦痛になってしまいます。

 

また、処理をする回数が少なくてもアトピーや敏感肌、ニキビなど
自己処理ができなかったり、すると肌トラブルが起きてしまう人も。

 

 

ただ自己処理が面倒なだけでなく、悩みを抱える多くの人が
鼻下脱毛を利用しています。

 

きちんと通えば、自己処理も不要になるので肌に負担もかからないし、
くすみ解消やメイクノリが良くなるなどもメリットもたくさんあります。

 

気になっているなら、鼻下脱毛を試してみませんか?

 

 

 

鼻下脱毛のNG手入法とは?

 

手軽で便利だからと自己処理を続けている女性が多いですが、
実はこれってとても危険な行為なのです。

 

実際に学生時代から続けていて、肌の変化に気付いている人!

 

今すぐ鼻下脱毛をプロに任せて、自己処理をやめましょう。

 

 

一番のNG手入れ法は「カミソリ」と「毛抜き」です。

 

特にカミソリは、毎日でなくても負担をかけて肌を傷つけていて、
見えないキズがどんどん増えて、肌トラブルを起こします。

 

前は大丈夫だったのに、カミソリ負けをするようになったり、
かぶれや肌トラブルを起こすようになるのはこれが原因です。

 

また色素沈着や毛穴のボツボツ、埋もれ毛や毛嚢炎、
肌がカサカサになるなど、多くのトラブルの原因になっています。

 

では除毛・脱毛系のクリームは良いのか?というと、
肌に塗っているのに「ムダ毛だけに作用する」わけではなく、
やっぱり肌に負担をかけてしまいます。

 

 

カミソリを続けると、元の肌に戻るのは大変!

 

自己処理は一生続けていかなくてはいけないので、
鼻下脱毛で産毛ストレスから解放されましょう。