鼻下脱毛のトラブル

MENU

鼻下脱毛のトラブル

トラブル

 

鼻下脱毛は目立つところだからこそ、トラブルが心配になるものです。

 

しかし、脱毛をする方がカミソリで剃るよりも断然に安全!

 

痛みやトラブルが不安なら、クリニックでの脱毛をオススメします。

 

エステの方が安心という人もいますが、
クリニックの方が医師もいるし、麻酔も処方箋もあります。

 

おもな鼻下脱毛のトラブルは

 

  • ヤケド
  • 炎症
  • 赤み
  • 肌荒れ
  • 毛穴が開く

 

ヤケドは、脱毛をする時の照射出力が原因になるので、
技術力は重要です。

 

そのため、口コミで高評価なところを選ぶようにしてください。

 

 

その他のトラブルに関しては、照射出力も関係しますが、
それ以上に原因になりやすいのが保湿ケアを怠ったり、
禁止事項を守らないこと!

 

鼻下脱毛した後に、夏以外でも日焼けには注意しなくてはいけません。

 

春や秋でも日焼けはするし、肌は乾燥するので、
脱毛をしたからケアをするのではなく、普段からもケアは大切です。

 

 

いろいろなトラブルがありますが、きちんと原因を知っていれば大丈夫!

 

自己処理をやめて、美肌を目指しましょう。

 

 

医療機関との提携について

 

 

最近では医療機関と提携しているエステが増えています。

 

万が一のトラブルにも早急に対応してくれるという点では
安心感もあり、メリットのあるサービスのひとつです。

 

これなら鼻下脱毛はクリニックでなくても大丈夫!

 

そんな風に思う人もいるかもしれませんが、
エステの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛は根本的に違います。

 

大きな違いとして、看護師や医師が施術や診察をしたり、
出力の違いもあるのでここは把握しておきましょう。

 

 

また医療機関との提携で注意してほしいのが「条件」

 

各エステによって、この条件が変わってきます。

 

例えば、脱毛スタッフが病院に同行して治療費を支払うとなると、
一緒に行かなくてはいけません。

 

こうなると、家の近くの病院ではなく、連れて行かれるところで
治療になります。

 

そして、同行はしなくても、医療機関と提携しているので、
決められた提携病院に行かなくてはいけません。

 

ちょっと不便だったり、行きたい時に行けるわけではないので、
注意しましょう。

 

鼻下脱毛は顔なので、できるだけトラブルがない方が良いですが、
もしもを考えて、前もってこの制度を調べておいてください。